TOEIC通信講座の教材

人気通信講座の比較

下記では、TOEICの人気講座を比較しています。
受講の目安としては、

・860点以上 ネイティブとして十分なコミュニケーションが出来るレベル
・700点以上 適切なコミュニケーションが出来るレベル
・470点以上 日常生活の限定された範囲内でのコミュニケーションが可能なレベル
・470点以下 コミュニケーションが出来るに至っていないレベル

ユーキャンのTOEIC講座 500点突破コース&650点突破コース

TOEIC通信講座

1日30分の学習時間でTOEIC目標スコア突破を狙う、ユーキャンの人気通信講座。

【受講生の感想&口コミ】
楽しみながら結果を出せる通信講座だと思います。
勉強方法のコツが詰まっているので、非常に効率がいいと感じました。

また、ちょっとした豆知識みたいな「ワンポイントアドバイス」のページもお気に入りでした。
「実際に英語字幕で映画を観たら勉強になります」といった、ちょっとしたアドバイスが随所にあってよかったですね。

読む度に、「へぇーそうか、面白いな、今度そうしてみよう」などと感心していました。

中学英語からやり直す通信講座

TOEIC通信講座

「英語は大の苦手で、しかも何年も遠ざかっている。。。」

「TOEICテストは初めてで、何から開始していいのか分からない。。。」

そんな不安を抱えている場合は、まずはスコア400点台を目指した学習をオススメします。

とにかく基礎からやり直すので、少し遠回りですが、土台なくして英語の上達は見込めません。

コスモピアのTOEICスパー入門コースは、400点台のスコア固めを確実にしてくれます。

Z会のハイスコアを目指す通信講座

TOEIC通信講座

2ヶ月間で集中的にハイスコアを目指すZ会のTOEIC対策講座。

講座は目標スコアに合わせて、
600点突破コース・700点突破コース・800点突破コースの3講座。

この講座の特徴は、ハイスコアを目指す講座でありながら、徹底的に基礎力のボトムアップを図るのが特徴。

また、学習をスタートさせる前にTOEICテストと同形式・同分量の模擬試験を実施。

その結果あなたの弱点部分が明確に浮き彫りになります。